>
技術紹介

技術紹介

   安全性と信頼の為の、先進的技術

 

  

  

  当社は主にLLD・HDのインフレーション成形を行っています。コンピュータ制御された生産管理システムにより、
  一般のチューブ物から食品関連向けシート物まで、細幅の製品から広幅の製品まで、フレキシブルな対応が可能
  です。

 

 

 
 

 規格袋インフレーション工程は、整然とレイアウトさ
 れており、自動制御により精度の高い原反を製造して
 おります。 

 
 
 
 

 
 

 養生用シートをはじめとし、広幅・小巻のシートにも
 対応できる巻取機等、他社にはない設備を有しており
 ます。

 

 

  

  各種規格袋・ごみ袋から、衛生管理の厳格な食品関連向け別注袋まで、様々な顧客のニーズに対応し製造しており
  ます。

 

 

 

 レジ袋製造工程は、インフレーション成形から最終製
 品加工まで一貫生産できる設備となっており、短納期
 に対応し、かつ生産効率も維持した生産体制となって
 おります。

 ごみ袋製造工程は、インフレーション成形と印刷工程
 の一体化により、生産効率の向上に努めております。

 

 

 

 

 水冷式インフレーション成形によるポリプロピレン製
 品(IPP)も国内有数の設備を有しております。

 立体自動倉庫でのコンピュータ管理により、お客様
 への迅速かつ正確な対応を日々心がけております。